生活にもっと”楽しい”を提供する – 株式会社スプルース

PushMeSpot

PushMeSpot

Google Mapsベースの地図+便利機能を備えたアプリ「PushMeSpot」をリリースしました。

iOS6で登場したApple標準の地図アプリがいろいろと話題になっていますが、このアプリはiOS6 SDKの地図コンポーネント(UIMapKit)を使っていませんので、Google Mapsがそのまま利用できます。

PushMeSpotの便利機能として「駅の近くのお店であれ買って帰らないと」「会社を出るときにあの人に電話しなきゃ」といった、時間ではなく場所でのリマインドをしてくれる”スポットアラーム”機能をつけました。

また、周辺スポット検索やルート案内の基本機能に加え、矢印の方向に歩いていけば目的地にたどり着けちゃうシンプルだけど便利な”スポットコンパス”機能で地図を読むのが苦手な方もサポートします。

主な機能

地図表示

Google Mapsベースの地図データを利用。

現在地追従

現在地ボタンを押して現在地を追従、さらに押すと方向検知モードになります。

ルート案内

住所やキーワードによるルート検索をサポートしています。(現在は車と徒歩のみ対応)

PushMeSpot ルート案内

周辺のスポット検索

住所やキーワードによる検索に加え、カフェやコンビニといったカテゴリで簡単に周辺のスポットを検索できます。

スポットアラーム

あらかじめ指定した場所に近づくと、アラームでお知らせします。設定はリマインダーに登録されるため本アプリを起動していなくてもお知らせが可能です。

PushMeSpot スポットアラーム

スポットコンパス

指定したスポットを常に指し続けるコンパスを表示できます。向かうべき方向と距離が表示されるので、地図を読むのが苦手な方でも矢印の方向に移動していくだけで目的地にたどり着けます。

PushMeSpot スポットコンパス

手動によるピンの配置

地図上をロングタップ、またはボタンを押して好きな場所にピンを配置できます。

ブックマーク

検索結果や手動でおいたピンを、スポット情報と共にブックマークできます。

対応機種

iOS5.0以上

地図として機能はiOS5以上で動作しますが、スポットアラーム機能はiOS6.0以上でのみ動作します。スポットアラームはiPhone標準アプリの「リマインダー」アプリと連動しているのですが、リマインダーとの連動機能がiOS6以降でしかサポートされていないためです。

iPhone4,iPhone4S,iPhone5対応

iPhone4以降であれば動作しますが、より快適にご利用になるにはiPhone5以上を推奨します。

 ダウンロード&インストール

現在バージョン1.0.1をAppStoreで公開中です。

PushMeSpot

PushMeSpot v1.0.1

Download PushMeSpot

お問い合わせ

本アプリに関するお問い合わせは、下記フォームよりお願いいたします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名 (必須)

お問い合わせ内容 (必須)


Copyright © 株式会社スプルース (Spruce Inc.) All Rights Reserved.